ピックアップ
最新科学で輪廻転生のメカニズムがついに判明!?
21LIVE
無料でライブ配信が楽しめる上で30分以上の配信で☆毎日最大1,000円が貰える!? さらに!!! 公式ライバーになることで、一般ライバーよりも注目され、 ランク毎のボーナスやメディア出演依頼も!!!
最新家電のサブスクサービス『PLUSY』

ブラビア(BRAVIA)/アクオス(AQUOS)/レグザ(REGZA)などの好きなメーカが選べる(ΦωΦ)フフフ・・

最新スマートテレビを月額980円(税込)からのスマート価格で新品サブスクできちゃうサービス! 32~75V型まで豊富な品揃えでレンタル期間中は、動産総合保険の付帯で安心補填!

 
 
スポンサーリンク

『人は死ぬとどうなるのか?』

と考えたことがある人は多いのではないでしょうか(⊙_⊙')

またその中で『生まれ変わることができるのか?』

とも考えたこともあるはずです(*´Д`*)

このような、死生観は『輪廻転生』と呼ばれ、仏教、ヒンドゥー教、インド哲学など、主にアジアで強く信じられおり、また一部宗派や古代ギリシャの宗教思想にも、輪廻転生に似た死生観が取り入れられています。

自分が永久に消えてしまうことへの恐怖から、生まれ変わりを強く信じるのでは?』

と思う方もいるでしょう。

しか〜し!!!

最新科学でなんと!?

輪廻転生のメカニズムがわかってきた

のです(ΦωΦ)フフフ・・

つまり、輪廻転生は可能であるということ...

果たして、輪廻転生はどのようなメカニズムなのか?

早速、見ていきましょう_φ( ̄ー ̄ )

スポンサーリンク

スティーブンソン博士の生まれ変わりに関する調査

ヴァージニア大学の精神科医、イアン・スティーブンソン博士は、1961年から生まれ変わりに関する調査を開始し、その中できわめて信憑性の高い225例を『前世を記憶する子供たち』という1冊の本にまとめて、1997年に出版しています。

博士によると生まれ変わりには↓のような典型的なパターンが存在するそうです(⊙_⊙')

生まれ変わりの典型的パターン
 
  • ①ある人物が死亡する際に、生まれ変わりを予言する
 
  • ②生まれ変わりとされる子供を妊娠する女性は、お告げの夢を見る
 
  • ③生まれてきた子供には身体欠損や皮膚の変色などがあり、それらが前世の人物の身体的特徴と一致している
 
  • ④子供が前世について感情的に話しだす
 
  • ⑤行動が前世に影響される(前世がパイロットなら飛行機に異様に興味を持つなど)
   

この5つが全て当てはまる事例は少ないですが、これらの典型的なパターンは世界各地で報告されており、また輪廻転生の死生観がない地域でも見られることから『文化や宗教に左右されない』ということになります。

スポンサーリンク

5歳の子供が語った前世の記憶とは!?

ライアン少年

ヴァージニア大学では1968年以降、超心理教室を設置し、精神科医ジム・タッカー博士が生まれ変わり、輪廻転生についての研究を進めていました(⊙_⊙')

ある日のこと、ある親子がタッカー博士を訪ねて来て『息子が前世の記憶を語っている』と述べたのです。

息子の名前はライアン(5歳)で、彼は突然

ライアン
僕は別の人間だったんだ

と母親に告白し、かつてはブロードウェイで踊っていたことや、1940年代に人気だったハリウッドスターのリタ・ヘイワースに会った話自宅の住所に『rox』という文字が入っていたことなどを語ったのでした(*´Д`*)



ライアン少年の前世は俳優のマーティー・マーティン!?

マーティー・マーティン

ライアンの話を聞いた母親はとても5歳の子供が語る内容とは思えませんでした。

そこで母親は図書館でハリウッド関連の書籍を調べてみたところ、ある1冊の本にライアンが『前世で撮った』と主張する写真が掲載されており!?

その写真は『ナイト・アフター・ナイト』という映画のもので、ライアンはこの作品のエキストラとして出演していた俳優マーティー・マーティンこそが前世の自分だと主張したんです(*´Д`*)

(マーティーは1964年に他界)

それを受けてマーティーを調査すると、確かに彼は生前ブロードウェイで踊った経験があり、さらに住所は『825 North Roxbury Drive』で『rox』の文字が含まれていました。

結果的にライアンが語った記憶のうち、なんと!?_

55個の項目が事実と一致

したのです(ΦωΦ)フフフ・・

スポンサーリンク

スティーブンソン博士の仮定

輪廻をあらわしたチベット仏教の仏画

多くの前世の記憶を持つ子供たちを調査した結果、スティーブンソン博士は

『生まれ変わりや輪廻転生は存在する』

と結論付けました(⊙_⊙')

また、心的世界は生前の身体的特徴の記憶、認知的・行動的記憶を媒介する『心搬体(Psychophore)』を有しており、これによって運ばれた死者の人格の一部が、受精卵や胎児に影響するのではないか?

スティーブンソン博士は仮定していますが、そのメカニズム解明には至ってないんです(*´Д`*)

スティーブンソン博士やタッカー博士の調査によって輪廻転生が存在する可能性は非常に高いですが、やはりメカニズムが明確でない限り、可能性の域を出ることはないと言えるでしょう...

しか〜し!!!

2人のノーベル賞受賞者によって輪廻転生のメカニズムが解明されつつあるんです(ΦωΦ)フフフ・・

『Orch-OR理論』を導き出したロジャー・ペンローズ&スチュワート・ハメロフ

2020年に『ブラックホールの形成が一般相対性理論の強力な裏付けであることの発見』によりノーベル物理学賞を受賞したイギリスのロジャー・ペンローズ博士と、アメリカの麻酔科医スチュワート・ハメロフ博士が共同で研究を行った結果、1994年に2人は量子脳理論の分野で

『Orch-OR理論』

を導きだし、またこの理論によると『意識は何らかの量子過程から生じる』とのことです👀

それではOrch-OR理論についてもう少し深掘りしていきましょう_φ( ̄ー ̄ )

⑦が微小管(マイクロチューブル)

通常、脳は神経細胞ニューロンの集合体で、意識や記憶もニューロンが司っているとされます。

が!!!

『Orch-OR理論』では、意識が生じるのは

『微小管(マイクロチューブル)』

であると仮定しています(⊙_⊙')

微小管とは?
タンパク質でできた全ての細胞が持つ直径25ナノメートルの骨格細胞のこと

そして、脳内の神経細胞に属する微小管が、素粒子以下レベルで保存された『量子情報』を運んでいるそうなんです👀

アリゾナ大学のスチュアート・ハマーモフ教授によると、意識とは

単に量子レベルで保存された情報

と定義されており、これをハメロフ、ペンローズ両博士の理論と合わせて考えると意識は現在発見されているどんな物質よりも小さいということになります_φ( ̄ー ̄ )

輪廻転生のメカニズム

では人が死んだ時『量子情報』という名の物質はどうなるのでしょう?

人が生きている間は、意識情報は脳内に納まっていますが、心肺停止すると

  • 重力
  • 空間
  • 時間

に捉われない意識情報は脳から抜け出し拡散され、この時に心臓が再び動きだして蘇生した場合は意識情報は再び脳に戻るそうなんです🧠

よく交通事故や手術中に心肺停止となった人が、生還後に『ベッドや手術中の自分を見ていた』という臨死体験を語る場合がありますが、これはもしかすると脳から飛び出した意識情報によって肉体を眺めていたのではないか?

と考えられますね(ΦωΦ)フフフ・・

また心肺停止で死亡した場合、脳から飛び出した意識情報は宇宙を漂うことになり、消えることなく永遠に存在し続け、この意識情報が何らかのきっかけで別の生命体と結びつくことで、再びこの世に生まれ変わる

これが輪廻転生のメカニズムというワケなんです_φ( ̄ー ̄ )

Orch-OR理論はトンデモ理論!?それとも...

しか〜し、Orch-OR理論を学会で発表後、他の学者から批判されまくり、トンデモ理論扱いされたんですw

が!!!

ハメロフ博士が

ハメロフ博士
『20年前から唱えてきたこの説を 根本的に否定できた者はいない

と主張しているように『Orch-OR理論』がトンデモ理論ではない可能性は高いんですよ👀

なぜなら、ここ数年で量子論の分野は飛躍的進化を遂げており、この世の不思議な現象の多くを量子論で解明できる段階まで来ているからです(ΦωΦ)フフフ・・

この意識についてさらに解明されることで、人間の意識をロボットなどの別の器に移動させ、不老不死を実現できる可能性もあります。

これはいわゆるトランスヒューマニズム的な考えで、肉体→肉体へと生まれ変わる輪廻転生とは少し違いますが、技術的には可能になると思いますね👀

輪廻転生できるのも今のうちで、そう遠くない未来人間は死なない存在になるのかもしれない...

医療従事者が推奨するNMNサプリ No.1【GAAH】
NMNサプリ分野において『医療従事者が推奨するNMNサプリ No.1』を獲得し、 GaahのNMNサプリメントを専門分野の違う5名の医師が実際に使い続けたいと回答。 米国食品医薬局(FDA)の安全基準を満たしたNMNを使用。最先端の技術で業界最大のコスパで、 若々しく健やかでいたいあなたに次世代成分NMNサプリ/人生100年時代を輝かしく!

新着記事
レビュー
人物
事件/事故/戦争
コロナ関連記事
コロナ対策グッズ
ウイルス/細菌
拷問/処刑/歴史/
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事