ピックアップ
【激ヤバ】日本でコロナ変異種の感染者が確認される!
スポンサーリンク

今月の前半にイギリスでコロナウイルスの変異種が確認されてこのサイトでも紹介したばかりなのですが

イギリスのコロナ変異種に感染したと思われる日本人が確認されましたね(⊙_⊙')

(ネットニュースやYouTubeのコメント欄やツイッターは荒れに荒れていますがw)

この記事では”日本で確認された変異種”について

現在分かっていること、専門家の見解などをまとめていきます✍️

さらにコロナ変異種が猛威を振るっているイギリスや南アフリカの現状についても

紹介
していきます〆(・∀・@)

スポンサーリンク

日本人7名がコロナ変異種に感染!?

厚生労働省は26日、英国から帰国後に新型コロナウイルス感染が判明した30代男性パイロットから、コロナの変異種が確認されたと発表した。変異種への感染は、国内では空港検疫で10歳未満~60代の男女5人が確認されており、男性機長と家族の女性は6、7人目となる。女性は英国の滞在歴はなく、男性から感染したとみられ、厚労省は変異種が人から人に移った初のケースとみている。

まずは空港検疫で感染が確認された5人について見ていきましょう(⊙_⊙')

画像:2020年12月25日放送「news zero」より

イギリスから入国した10代未満〜60代までの男女5人が羽田・関西国際空港検疫にて

変異種に感染していることが確認
され、60代の男性以外は無症状のようです👀

イギリスの調査によるとこの変異種は既存のコロナウイルスに比べて

”最大70%感染力が強い”とされているので

『この5人は他者と接触していないのか?』

ココが超気になりますよね(⊙_⊙')


ロンドン大学の研究チームは論文で感染力が56%高いと発表しています

画像:2020年12月25日放送「news zero」より

これに関して記者に質問された田村厚労相は

空港検疫で陽性が確認された直後に空港がチャーターしている移動手段等で

療養施設やホテルに移っていて、対応する人間も防護服などで対応しており

国内に到着して検査後に感染するような形での接触はない
』と述べていました👀

しかし、検査する前は機内を含めて無防備だったので

絶対に他者に感染させていないとは言い切れないですよね🥶

スポンサーリンク

検疫以外で変異種が確認された男性はパイロットだった!?

各メディアで取り上げられているように30代の男性パイロットとその家族の女性が

コロナ変異種への感染が確認されています🦠

パイロットの場合は航空検疫が免除されているので

検疫以外で変異種が確認されるという事態になったのです(⊙_⊙')

画像:ANN

パイロットの男性は16日にイギリスから帰国

せきなどの症状があったので21日に医療機関を受診して

翌日に陽性と判明
という流れですね👀

家族の女性はせき・頭痛・倦怠感の症状が出たので23日に受診し

同じく陽性でしたがこの女性は渡航歴がないので

男性パイロットから感染した
とみられています(⊙_⊙')

政府は今月の28日から来月末まで全世界からの新規入国を一時停止する

ことを発表しましたがもう少し早く行うべきでしたよね🥶

日本に感染力の強い変異種が入って来たあとでは

どうしようもないですからね(⊙_⊙')



スポンサーリンク

変異種が日本国内で流行する可能性はあるのか!?

画像ANN

感染力の強い変異種が日本国内で流行する可能性について

国立感染症研究所の脇田所長は『変異種の国内感染症例が増える可能性があり

さらに変異種によって現在の流行をさらに広げる可能性がある
』と述べました(⊙_⊙')

また順天堂大学の堀 賢教授によると

変異種はすでに日本国内に入っている可能性があり

今回の変異株が従来の日本に入っている株に置き換わって

感染が拡大した場合は爆発的に変異種が流行する可能性がある
』とのことです🥶

変異種の感染を防ぐためには!?

脇田所長と堀教授はこれまで通りの感染対策を行うべきと述べています。

マスクをつけて手洗いをこまめに行いソーシャルディスタンスをとる”

という基本的な感染対策とリスク行動を避けることがやはり重要になってくる

ということですね(⊙_⊙')



世界各国でイギリスからの入国を規制の動きが!?

英国での新型コロナウイルス変異種の感染拡大で、ジョンソン英首相は21日記者会見し「世界中の友人たちと連携していく」と述べ、各国と協力し感染抑止に全力を傾ける考えを強調した。警戒の動きは世界中に広がり、BBC放送によると欧州や中東、アジアなど40以上の国・地域が21日までに英国からの入国・入域制限を決めた。

日本以外でもイスラエル、シンガポール、香港でイギリスから帰国した際に

変異種への感染が確認されているので致し方ない措置でしょうね🦠

さらにイギリスではもう一つ気になるニュースがあります👀

それは別の変異種の存在なんです...

南アフリカの変異種にイギリス人が感染!?

画像:FNN

イギリスのハンコック保健相は今月23日に

南アフリカからの渡航者と接触した2人がイギリスの変異種とは違う

別の変異種に感染したことを明らかにしました(⊙_⊙')

また南アフリカ由来の”変異種”はイギリスで確認された変異種よりもさらに

感染力が強く変異が進んでいることを懸念
していることも

同時に明らかにしました。

イギリス政府は南アフリカからの航空便を停止する措置をとり

さらに過去2週間に現地に行った人は自主隔離するように指示しています😷

南アフリカの変異種は若年層であっても重症化する可能性が指摘されている

のですが南アフリカのズウェリ・ムキゼ保険相は自国の変異種が

イギリスの変異種より感染力が強いという見解に対して

確たる証拠はないとイギリス政府の見解を否定
しています👀

(どこの国の変異種が強いとか弱いで揉めている場合ではないですがw)

南アフリカの感染拡大がヤバイ!?

南アフリカの保健省は1日、同国の新型コロナウイルス感染者数が50万人を超えたと発表した。
ゼウェリニ・エムキゼ保健相は、1日に新たに1万107人の感染が確認され、全体で50万3290人になったと説明。死者はこれまでに8153人に上っている。

アフリカ大陸での感染者の半数が南アフリカに集中していて

世界全体でも5番目に感染者が多い国となっています(⊙_⊙')

このように実際に南アフリカの感染拡大は加速していて

これが変異種の影響なのかは分かりませんが

発展途上国でさらに衛生環境の悪い国では

先進国以上にコロナウイルスが脅威となり

さらなる被害に見舞われる可能性がある
でしょう👀


新着記事
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事