ピックアップ
人間がゾンビ化する世界が現実になる可能性がある!?
スポンサーリンク

海外ドラマ『ウォーキング・デッド』を始め、ゾンビを題材にした映画・ドラマは数多くありますが、それがもし

『現実世界で人間がゾンビ化する』

としたらどうでしょう。

そんなことありえないよw

と思うかもですが、実際にこのような事件が起きているんですよ(*´Д`*)



スポンサーリンク

『マイアミゾンビ事件』ゾンビ化した黒人がホームレスの顔面を...

ゾンビ化したルーディ・ユージン(当時31歳)

2012年5月26日、フロリダ州マイアミのフリーウェイの脇道で、ルーデン・ユージンという黒人男性が全裸で

ホームレスの男性の顔面を食◯ちぎる

というセンセーショナルな事件が起き、これは『マイアミゾンビ事件』と呼ばれています。

顔面を食◯ちぎられた被害者の男性
画像:
付録部

警察が駆けつけ、顔面を食◯ちぎっている犯人に数発発砲するんですが、なぜか、なかなか死○ないんですよ(*´Д`*)

しかも撃たれながらも、犯人はホームレスの顔面を食◯ちぎり続けた...

結局、最後は射◯され、被害者の男性も瀕◯の状態でしたが、なんとか一命を取り留めていますが、まるで犯人はゾンビのようだったと。


当初、犯人は

『バスソルトと呼ばれる脱法ド◯ッグを接種して、錯乱した』

と報道されますが、事件から1ヶ月後の6月27日に公開された検死結果ではマ◯ファナが検出されたのみで、バスソルトやその他の薬◯は検出されなかったんです。

『マイアミゾンビ事件』以外にもアメリカでは数件、似たような事件が起きており、人間がゾンビ化するケースは実在するわけです。

が!!!

もし寄生虫、細菌、ウイルスによって多くの人間がゾンビ化するとしたら...

ここからが今回のメインのお話になります(ΦωΦ)フフフ・・



スポンサーリンク

昆虫をゾンビ化させる寄生生物がいる!?

昆虫寄生菌オフィオコルディケプスに寄生されたアリ
画像:ナショナルジオグラフィック

アメリカ・アリゾナ州立大学の理論進化生物学者、アテナ・アクティビス博士はゾンビを科学的に研究している有名な学者で、アクティビス博士は

地球上で知られている生物種の半数以上は寄生生物だ

と語っており、例えば、オフィオコルディケプスという規制菌は胞子を放出して、アリの体に感染・寄生し行動を支配します(*´Д`*)

宿主となったアリは、開口障害を引き起こす感染症にかかり、植物を顎で強く噛んだまま動けなくなり絶命...

その後、アリの頭からキノコ状の胞子のうが放出されることで、今度は別のアリが新たに感染してしまうんです_:(´ཀ`」 ∠):

スポンサーリンク

腸内細菌によって人間の感情は変化する!?

昆虫の世界では宿主をゾンビ化してしまう寄生生物が存在していますが、それでは人間はどうなのでしょう?

実は近年、

『人間も同じように寄生生物に操られている』

という研究報告があり、その1つが

腸内細菌

です(*´Д`*)

一般的に人間の腸内には数百〜数千種類の微生物が、100兆〜1000兆個生きており、この腸内細菌(微生物)が健康状態を左右しているのは有名です。

が!!!

なんと

人間の感情にも変化が起きている

という検査報告がされているんですよ(⊙_⊙')

報告内容

バクテロイデス属
画像:Wikipedia

バクテロイデスという細菌が腸内に多くいる被験者の脳は、記憶をつかさどる

海馬の領域も大きい

ということが判明。

また、プロボテラという細菌が多い被験者の脳では

  • 注意力
  • 感情
  • 感覚

をつかさどる領域の脳内ネットワークが活発であることがわかり、つまりこれは

腸内細菌が人間の脳や感情をコントロールしている

と言えるでしょう_φ( ̄ー ̄ )

人間をゾンビの外見にさせる『狂犬病ウイルス』

狂犬病に感染した女性

外見変化・伝染性で人間をゾンビのようにさせるのが

狂犬病ウイルス

です_:(´ཀ`」 ∠):

狂犬病ウイルスは、狂犬病を発病した動物に噛まれ、傷口からウイルスが体内に侵入することで感染します。

狂犬病ウイルスが体内に侵入した場合、末梢神経を介して中枢神経組織に達し、そこで大量に増え、さらに各神経組織へ伝わり、唾液腺で増殖していく...

発病すると、物事に対して過敏になり、狂躁状態となり、目の前にあるもの全てに噛みくようになり、外見・行動共にゾンビのようになってしまう恐ろしいウイルスなのです(⊙_⊙')

(狂犬病に感染したら、人間・動物ともに致死率は、ほぼ100%)

もし狂犬病ウイルスが変異したら...

狂犬病に感染した男性

狂犬病は人間も感染しますが、臓器移植などの特殊な条件以外では、人間同士では感染することはなく、狂犬病ウイルスに感染した犬や野生動物に噛まれることで、初めて感染するのですが...

コロナウイルスが多くの変異を繰り返しているように、もし狂犬病ウイルスが大きく変異しヒト→ヒトに感染するようになったとしたら、多くの人間がゾンビ化する世界が現実になるでしょう(*´Д`*)

また、これは都市伝説の1つですが、アメリカでは人間をゾンビ化させる研究が進められているという噂があり、その目的は

『死◯ない兵士を作るため

と言われています。

この噂が仮に真実だとしたら、マイアミゾンビ事件の犯人は、この研究の被験者だったのではないか?

というのは飛躍し過ぎかもしれませんが、可能性は0ではないハズです(*´Д`*)

もしそうであれば、加害者は被害者でもあったことになりますね。

また生物兵器として、ヒト→ヒトへ感染するゾンビウイルスが作られ、研究所から流出し、パンデミックを起こしたとしたら、その先には『ウォーキング・デッド』のような世界が待っているのかもしれない...

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事