ピックアップ
【コロナ対策】医療機関でも使われている『JAPAN99マスク』(ジャパン99マスク)を紹介!
スポンサーリンク

日本国内でのコロナ感染拡大が再び、凄まじいことになってきてます(⊙_⊙')

そして、医療崩壊を完全に起こしてしまった場合はコロナ以外の病気に罹った場合にも簡単に病院で診察を受けることが難しくなります💦

季節的に風邪やインフルエンザに罹るリスクも高まる為、今まで以上に感染予防対策を行う必要がありますよね💡

今回は医療機関や官公庁で使用されて現在まで5000万枚の納入実績を誇る新世代マスク

JAPAN99マスク(ジャパン99マスク)を紹介しますᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

普通のマスクとの違いやJAPAN99マスクのウイルス対策性能などについて書いていきます〆(・∀・@)

スポンサーリンク

JAPAN99マスクの5つの特徴!

画像:JAPAN99マスク公式サイトより

それではまずJAPAN99マスクの5つの特徴について見ていきましょう👀

1特殊ドロマイトフィルター付きで5段構造でウィルスを防御する!

JAPAN99マスクは5層に分かれているため、ウイルスを捕獲しやすい構造となっています🦠

先ず3層目の『高性能撥水フィルター』でミクロレベルの飛沫ウイルスをブロック、そして飛沫が水分を乾燥しないうちに、その手前の『特殊ドロマイト加工フィルター』がウイルスを防御。

さらに不識布を重ねることで微粒子が侵入する隙を与えないという鉄壁の防御でウィルスの侵入を防ぐことが可能!

299%の除菌率!体内への侵入を徹底防御!

APAN99マスクで使用されている抗ウイルス素材の除菌率は99%

マスクに付着したウイルスが『体内に入ってくる可能性は限りなく低い』と言えます💡

3顔にフィットする立体構造!

JAPAN99マスクは顔面との密着性がとても高く長時間使用しやすいのが特徴

医療機関で使用されているN95マスクよりもさらに息苦しくなく、長時間装着できるマスクとして開発されました。

マスクが立体的に顔の下半分(頬や顎周り)をピッタリ包み込む形状なので、側面や下からの飛沫ウイルス侵入をしっかり防いでくれます!

415年の長期保存が可能!

一般的なマスクの保存期間は3年程度ですが、JAPAN99マスクは未開封であれば15年の保存が可能なんですᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

長期保存できる理由は、1枚1枚バリアー性の高い特製ナイロン積層フィルムで包装されているため。

万が一のときの備蓄用マスクとしても最適です。

5国内クリーンルームで製造!日本製で安心!

JAPAN99マスクは海外ではなく国内製造。

鳥取県智頭町にある工場の品質管理が行き届いた クリーンルームで生産されています!

日本製のマスクなので精神衛生上にも良いですね🤩

スポンサーリンク

JAPAN99マスクと一般的なマスクとの比較!

画像:Yahoo!JAPANショッピング

『JAPAN99マスクと一般的なマスクは一体何が違うのよ?』

この疑問を解決するために比較をしていきましょう🤩

JAPAN99マスク
JAPAN99マスクの特徴 マスクに付着した飛沫内のウイルスを防御するので、飛沫の水分が蒸発してもウイルスは体内に入りにくい。 ウイルスの予防効果は装着延べ時間、最低8時間は持続する。 顔に密着し、立体構造なので呼吸がしやすい。 個包装未開封なら、最低15年間は効果が持続する。
N95規格マスク
N95規格マスクの特徴 米国保健福祉省のNIOSH(労働安全衛生研究所)で「微粒マスク」として認可されている。 呼吸がしづらい。 装着しながら作業する場合は、早い人で30分(もって120分)が装着の限界になる。従って無意識のうちにマスクをずらして呼吸する危険性がある。 医療現場などの感染リスクがある現場には必需品だが、慣れていないと長時間の装着が難しい。 いつも感染現場に直接身を置く専門従事者には必須だが、日常生活における感染防止用のマスクとしてはやや不向き
花粉/風邪対策マスク
花粉/風邪対策マスクの特徴 マスク表面に付着した飛沫ウイルスの水分が蒸発すると、生きたウイルスが口の中に入る可能性が高い 日常生活の咳エチケットに役立つ。
布製マスク
布製マスクの特徴 マスク表面に付着した飛沫ウイルスの水分が蒸発すると、生きたウイルスが口の中に入る可能性が高い。 製品によっては、フィルターの信頼性が明記されていない。 製品によっては顔にフィットしない。

スポンサーリンク

信頼性とウイルス対策に優れたJAPAN99マスクのメリット!

JAPAN99マスクの納入実績は5000万枚で信頼性が非常に高いマスクですᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ


  • 責任ある立場で簡単に仕事が休めない

  • 通勤手段は電車で満員電車を避けられない

  • 家族をコロナウィルス感染から守りたい

  • 実績がある信頼できるマスクを着けたい

  • いざという時の為に性能の良いマスクをストックしておきたい



僕の彼女は仕事や外出する際は常にマスクを着用していましたが、今年の初めにコロナに感染してしまい

3ヶ月以上動くことが出来なくなり非常に辛い思いをしていました
💦

さらに、看病する側の僕もコロナ感染のリスクがあったのです🦠

このようにマスクをしていれば絶対に大丈夫という訳ではなく、感染してしまうと家族や恋人に感染させてしまうリスクもあるのです(⊙_⊙')

もちろんJAPAN99マスクをつけていれば100%大丈夫ということではありませんが

感染するリスクを減らすという意味で性能の良いマスクを使用することで多くのメリットがあります💡

自分と家族の為にJAPAN99マスクを使用する価値は十分あると思います😷

マスク選びで重要な3つのポイント!

JAPAN99マスク公式サイトより

『マスクってどれでも同じじゃないの?』

と思いがちですがやはり選ぶべきポイントは存在するんです👀

現在様々なメーカーからマスクが販売されていますが、全てのマスクが期待通りの結果が得られるわけではありません...

また

『お年寄りや子供でも、長時間装着できるか?』『長時間つけていても快適に過ごせるか?』など、マスクの使用感も重要になってきます💡

『値段がとにかく安い』『デザインが可愛いから』などの理由だけで選ぶと粗悪品を摑まされるリスクもあるのでクオリティの高いマスクを選ぶ必要があるんです

JAPAN99マスクは1箱20枚入りで13,200円と少々高いですが、現在のようにいつ感染してもおかしくないような状況下では特に高品質のマスクをつける必要があります!

感染リスクの高い医療現場でJAPAN99マスクが使用されていることは

それだけ感染リスクの低下が期待できるマスクであるという証拠です
ᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

JAPAN99マスクの購入方法は?

JAPAN99マスクは公式サイトよりAmazonアカウントを利用して簡単に購入可能です💡

JAPAN99マスク
マスクに付着した飛沫内のウイルスを防御するので、飛沫の水分が蒸発してもウイルスは体内に入りにくい!
JAPAN99マスクは、国際特許取得済みの技術による除菌構造だけでなく、長時間装着しやすい構造、15年の長期保存が可能。その上、納入実績は約5000万枚で信頼性が非常に高いマスク!
 

新着記事
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事