ピックアップ
ナチスの超兵器がヤバい!なぜこんな物が作れたのか...
スポンサーリンク

ナチスドイツは戦争には敗れたものの、当時の科学力はアメリカやロシアをはるかに凌駕するほど高く、あまりにも高い科学力で宇宙人に技術提供されたのではないか?と疑うレベルですw

というわけでこの記事ではレベチ過ぎるナチスの超兵器を紹介したいと思います_φ( ̄ー ̄ )

スポンサーリンク

アメリカを炎上させるつもりだった!?『太陽砲』

太陽砲
画像:超未来速報

1923年にドイツのロケット科学者ヘルマン・オーベルトによって考案された超兵器で高度36,000kmの衛生軌道上に構築した巨大な反射鏡で太陽光を集光し、北米大陸の都市に向けて照射して炎上させる目的があったようです。

スポンサーリンク

パイロットに打撃を与える『音波砲』

音波砲
画像:ヘキサゴン

これはメタンと酸素を混合した気体を燃焼室で連続的に爆発させ、生じた音波を共鳴により増幅して発射することで、ターゲットの航空機パイロットに打撃を与える超兵器。

しかし動物実験などが行われたものの、使用する前に終戦を迎えたためにこの兵器の犠牲となったパイロットはいません。

スポンサーリンク

高圧の空気で航空機を撃墜させる『風力砲』

風力砲
画像:ヘキサゴン

酸素と水素を混合した気体を爆発によって高圧を掛けて、空気と水蒸気の塊をパイプを通して目標航空機に向かって噴出させて撃墜する超兵器。

実験では180m先の厚さ25mm角の木材を破壊したとされますが、実用化まではいかなかったようです。

メガトン級の最強戦車『P1500モンスター』

P1500モンスター

  • 重量約1,500t
  • 全長42m
  • 全幅18m
  • 高さ7m
  • 大砲は80cm砲

というモンスター戦車であまりのデカさのため、走行可能な場所が制限され、また他の戦車の生産力に大きな影響を及ぼすことから構想段階で終わりましたw

マイクロ波で敵を焼き殺す『殺人光線』

殺人光線兵器

電波やマイクロ波を収束させて、敵に向けて投射するという殺人光線で、かつて日本でも『Z兵器』として研究が進められていたようです(⊙_⊙')

史上最大級の列車砲『ドーラ砲』

ドーラ砲
画像:http://www1.s-cat.ne.jp/0123/Jew_ronkou/NazisGermany/Nazis_superWeapon.html

ドーラ砲は列車砲の中でも史上最大級の80cm砲を大型の砲台車8台の上に据え置き、最大射程は47kmにも達しました👀

しか〜し!!!

あまりにも巨大過ぎるため運用面で苦労が絶えることがなかったのですが、それでも命中さえすれば厚さ7mのコンクリートを破壊する威力があったのです_φ( ̄ー ̄ )

ヘリコプターはナチスが発明した!?『フォッケウルフ(fw61)』

フォッケウルフfw61
画像:Asianprofile

世界初の自由飛行可能な実用的なヘリコプターはナチスによって生み出されており、fw61は航続飛行230km、最高速度は120km/hを記録しています✅

また機首にも2枚羽根のプロペラがありますが、これは空冷星型エンジンの冷却用で前進時の推力に利用するものではなかったようです。

世界初の弾道ミサイル『V2ロケット』

V2ロケット
画像:JIJI.com

弾道ミサイルと聞くと北朝鮮のイメージがありますがw

世界初の弾道ミサイルはナチスによって作られています♪( ´θ`)ノ

V2ロケットは主にイギリスとベルギーに発射されていますが、命中精度はかなり低かったようです。

しかし、この兵器を恐れた連合軍がドイツの制圧を急いだという話もあります_φ( ̄ー ̄ )

世界初のロケットエンジン搭載『メッサーシュミット(Me163)』

メッサーシュミット(Me163)
画像:Wikipedia

1942年に量産が開始された世界初のロケットエンジン搭載の戦闘機で世界で最初に1000km/hを突破したため『恐怖の彗星』と呼ばれました(⊙_⊙')

しかし、燃料と酸化剤は爆発性と腐食性が極めて強かったため、パイロットは常に危険と隣り合わせでした_:(´ཀ`」 ∠):

ジェット戦闘機『メッサーシュミット(Me262)

メッサーシュミット(Me262)
画像:http://www1.s-cat.ne.jp/0123/Jew_ronkou/NazisGermany/Nazis_superWeapon.html

Me262は世界初の実戦配備を行なったジェット機でドイツ空軍総監A・ガランドは『天使に押されたような乗り心地』と称し、それまでの動力の概念を覆すスムーズな推進力とハイパワー、そして高速飛行する本機の登場によって、その後の航空史の流れを一変させたのでした_φ( ̄ー ̄ )

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事