ピックアップ
致死率98%の殺人アメーバ『フォーラーネグレリア』を紹介!
スポンサーリンク

今回は『フォーラーネグレリア』というアメーバを紹介したいと思いますヾ(⌐■_■)ノ♪

フォーラーネグレリアは致死率98%の『殺人アメーバ』

かなり身近な場所に生息しているのでマジで恐いんですよ😨

記事内では『フォーラーネグレリアはどうやってヒトに感染するのか?』

『生息地は?』『感染した場合の症状』

を中心に書いていきます〆(・∀・@)

スポンサーリンク

殺人アメーバ『フォーラーネグレリア』とは?

フォーラーネグレリア(ナショナルジオグラフィック日本語サイト)

フォーラーネグレリア(学名:ネグレリア・フォーレリー)は人の顔のような形をしているアメーバです🤢

フォーラーネグレリアが体内に侵入することで『原発性アメーバ性髄膜脳炎』を起こしてしまいます。

感染した場合はフォーラーネグレリアによって脳が食われてしまい原形を留めていない場合があるようです😱

2017年の時点でアメリカで138人が感染していて、そのうちの135人が死亡しています😨

このように高い致死率を誇るので『殺人アメーバ』と呼ばれているんですね〜(⊙_⊙')

スポンサーリンク

『フォーラーネグレリア』ってどこに生息しているの?

フォーラーネグレリアは25度以上の暖かい『川』『湖』『沼』などの淡水に普通に生息しています🦠

夏になるとこのような場所で遊ぶこともあります😆

しかしこんな身近な場所に悪魔のようなアメーバが生息しているなんて思わないですよね😅

以前別記事で書いた『人食いバクテリア』も淡水に生息しているので

淡水は危険な微生物が生息していることを知っておいた方が良いと思いますね💦


スポンサーリンク

『フォーラーネグレリア』はどのようにして人間に感染するのか?

フォーラーネグレリアは人間の鼻の中の『嗅神経』に感染...

更に嗅神経を伝って『脳』に侵入します💦

嗅神経は匂いを感知する為に鼻の中でむき出しになっていて感染する訳です👃

嗅神経から脳に侵入するまでの潜伏期間は『約1週間と言われています(⊙_⊙')

日本でもフォーラーネグレリア感染が確認されたケースがある!?

日本でも1例だけフォーラーネグレリア感染が確認されたケースがあります👀

1996年に佐賀県の当時25歳の女性が感染して死亡しています😨

女性の髄液を検査した所、髄液内にフォーラーネグレリアが見つかったのです。

アメーバが見つかった時には既に彼女は脳死状態となっていて

それから数日後に亡くなりました😭

実際はもっとフォーラーネグレリア感染者が多い可能性がある!?

アメリカの138人の感染者に対して日本は1人しか確認されていません👀

これにはある理由があると専門家の方が仰っています❗️

アメリカでは病死した患者の解剖がよく行われるのに対して日本では解剖がほとんど行われない。

このことから『フォーラーネグレリア』に感染していることが見落とされているケースがある。

との事でした👀

原因不明の病死の中に殺人アメーバによって亡くなっている方が

実際は結構いる可能性があるかもですね💦

フォーラーネグレリアに感染しないようにするには?

フォーラーネグレリアに感染するのは非常に稀です👀

温水の湖や川、池、沼で泳ぐことがなければほぼ感染はしないでしょう🤩

しかし、川遊びをするような場合は少し注意が必要です😅

対策としてはノーズキャップをするか、水の中に顔をつけないなどが有効なようです(⊙_⊙')

フォーラーネグレリアのいる場所で泳いでも全員が必ず感染するとは限らないようで

この辺りについてはまだ分からない事も多いそうです🤑

フォーラーネグレリアに対して有効な薬はあるのか?

CDC(アメリカ疾病予防管理センター)が推奨している『ミルテフォシン』という薬が

フォーラーネグレリアに感染し、原発性アメーバ性髄膜脳炎を発症した患者に対して

現時点で最善の薬となっています。

ポイントはフォーラーネグレリア感染の初期に(脳に到達する前に)

この薬で治療をすれば完治する可能性はある
ようです💊

しかしミルテフォシンが全く効かないケースや、

効果はあったものの脳にダメージが残ったケースもあり確実に治るというものではないのです😨

これで特効薬が開発されれば致死率も下がりそうですが

現時点では原発性アメーバ性髄膜脳炎を発症した場合、死刑宣告を受けることになりますね😭

最後に

殺人アメーバ『フォーラーネグレリア』には絶対に感染したくないですねw

子供の頃は川遊びが好きでよく遊んでいたのですが(無知とは恐ろしいw)

今は絶対に嫌ですねw

温暖化の影響もあり、水温が高い川や湖、池、川などが増えているので

フォーラーネグレリアが生息(増殖)しやすい環境の淡水が増えているのではないか?

と思います💦

感染しない為にも無闇に淡水の中に入ったり、遊んだりを控えて

感染リスクを減らすことで身を守るのが得策でしょうね😅

記事内では紹介してませんでしたが『消毒されたプール』でフォーラーネグレリアに

感染したケースは今のところない
そうなので泳ぎたい時はプールで泳ぎましょうw

それではまた〆(・∀・@)

新着記事
スポンサーリンク
CHECK CORONA(チェックコロナ)

CHECK CORONAは『新型コロナウイルスに感染したことがあるか、ないか』を推定します。

Web問診の回答結果と新型コロナウイルス抗体判定キットの結果をもとに、
感染してないのか、感染したばかりなのか、過去に感染したことがあるのか
ご自身がどの状態にあるのかを推定することができます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事