ピックアップ
【池田小学校事件】宅間守は生まれながらの殺人鬼だったのか!?
スポンサーリンク

2001年(平成13年)に大阪の池田小学校で起きた連続殺人事件では8人の児童が殺害され

教師を含む15人が負傷するという凄惨な事件
が起きました(⊙_⊙')

この事件の犯人の名は宅間守(たくま まもる)

この記事では宅間の幼少期〜事件を起こして死刑になるまでの壮絶な人生を紹介したいと思います。

宅間守という男は生まれながらの殺人鬼だったのか...

スポンサーリンク

宅間守の幼少期のエピソードがヤバい!?

画像:面白bot

昭和38年宅間守は兵庫県伊丹市で宅間家の次男として生まれます。

子供の頃から悪ガキと呼ばれていましたが

宅間には大きな夢がありました(⊙_⊙')

それは『パイロットになること』

しかしこの夢を父親に話すと『お前には無理だ』と父に言われてしまいます。

父親は宅間が飽き性で何かに打ち込んだことがないと説教し

根性なしと罵ったのです🥶

また宅間は障害のある子や弱い者イジメをしていることも父親に知られていて

お前はロクな人間にならん!』と宅間の夢と同時に人格を全否定したのです。

しかし父親の指摘通り宅間は子供の頃からろくでなしでしたw

宅間の異常性を感じさせるエピソードがあるので紹介しましょう👀

友達の飼っているネコが出産したことを知った宅間は

子猫を空き地に持ってくるように指示。

その指示に従って友達は子猫を連れてくると

空き地にはドラム缶を使って焚き火をしている宅間の姿がありました。

そして友達から子猫を受け取ると宅間は『子猫を暖めてやる』と言って

火の海の中に子猫を投げ入れて焼き殺してしまった。

宅間は子供の頃からすでにこのような残虐性を持ち合わせており

大人になるにつれ残虐性や異常性はさらに増していくことに...

スポンサーリンク

宅間の暴走が始まるきっかけ!『精神病なら罪には問われない』

宅間守
画像:シェアチューブ

宅間は工業高校に進学するものの教師に暴行を振るい17歳で中退。

元々パイロットになりたかった宅間は自分の希望の進学が叶わなかったことで

フラストレーションが溜まっていたようです(⊙_⊙')

またこの頃から"自分はエリートではない"という劣等感に駆られることに...

そして宅間はある時に強○未遂事件で逮捕されるのですが

宅間は後にこの事件を例に挙げ『とにかく自分の都合のいいように考える。多分成功すると衝動的に行動に移すのである』と語っています。

この強○未遂事件を起こした頃、宅間は精神の不調を訴え精神病院に通院しており

精神神経症の診断を受けていました。

そして未遂であったことと未成年であったことにより

刑を免れたのです。

さらに宅間は精神病院の医師から刑法39条の”心神喪失者の行為は罰しない””心神耗弱者の行為はその刑を減刑する”

を知らされます。

これが後に宅間の考え方を大きく変えるきっかけに...

スポンサーリンク

夢を諦めずに航空自衛隊に入隊した宅間だが...

宅間は一時期パイロットを目指し航空自衛隊に入隊しました

家出中の女子中○生を淫○したことがバレて除隊に。

自衛隊を除隊になった宅間は賃貸専門の不動産会社に転職しますが

ここでも案内した部屋で女性を強○したり合鍵を使い侵入しては強○を繰り返していたのです。

このようにやりたい放題の宅間でしたが被害者のひとりが告訴し逮捕。

しかし宅間は以前の強○未遂事件で得た悪知恵を活かして

精神病院に行き『幻聴が聴こえる』などと医師に相談して


無罪になるための準備を進めていったのです。

宅間が医師の言葉にキレて自殺未遂をした!?

しかし医者もバカではありません。

宅間が嘘を言っていることに気づいた医師は宅間に

『君は精神病ではない...おそらく妄想性人格障害だ』と言います。

宅間はどういう意味や?と聞き返す。

医師『このまま社会に出たらきっと自分の欲望を止められずに暴走するだろう...そしていつか君は破滅する...』

この言葉に宅間はブチギレて病院の屋上から飛び降りてしまいます🥶

この時、命はあったものの宅間は頬の骨を折るなどの重症を負い

後々まで後遺症に苦しむことに。

恐らくは宅間自身が一番自分の異常性に気づいていたのでしょう。

しかし医師からハッキリと言われたことで衝動的に

呪われた宿命に終止符を打とうとしたのかも知れませんね(⊙_⊙')

宅間、少年刑務所に収監される!

悪知恵も虚しく宅間は精神鑑定の結果”精神分裂ではなく性格異常”と診断され

強○罪で奈良少年刑務所に収監されます。

3年後に宅間は出所しますが宅間はあることを決意します。

宅間守
『性格が異常に生まれついた上に怪我の痛みに悩まされなあかん...前科までついてもうた』
『なんでワシだけこんな目に遭うんや...』
『挙句にキチ○イ扱いや!せやったらホンマになったるわ!!』

この決意により宅間の暴走は歯止めが効かなくなっていく...

宅間は4回結婚している!?

宅間は出所後も多くの女性を強○しまくる暴走機関車化しますが

4度の結婚歴があります(⊙_⊙')

1人目の結婚相手

1人目は看護士名簿を入手して自らを医師と偽り電話をかけまくり

19歳年上の当時45歳の女性と結婚した宅間ですが

身分詐称がすぐにバレてわずか12日で離婚していますw

2人目の結婚相手

それから4ヶ月後に宅間は2度目の結婚をしています。

その相手は小学校時代の恩師で20歳年上の女性でした👀

その後29歳の時に宅間は兵庫県伊丹市でバス運転手に採用され公務員に。

しかし外国人売○婦に暴行して逮捕...

さらにテレ○ラで知り合った女性を強○してまたまた逮捕...

またバスの乗客や同僚ともトラブルが絶えずに結局、妻から愛想をつかされ離婚。

3人目の結婚相手

3人目はねる○んパーティーで知り合った女性

宅間は彼女と結婚するために本籍を移して婚姻も記録を白紙にし初婚と偽り

彼女にしつこく結婚を迫ったのです。

『結婚しなければ何をされるか分からない』と感じるようになった女性は

宅間との結婚を受け入れた。

しかし次第に宅間の学歴詐称や初婚ではないことなどの

ウソがバレてしまう。

問い詰められた宅間は女性の首を絞めるなどの暴行を働く。

女性はこの時に宅間の子供を妊娠していましたが

子供を堕胎して実家に戻り神戸地裁に離婚調停を申し入れました
(⊙_⊙')

このことに激怒した宅間は実家へ出向き投石や大声での暴言を繰り返したのです。

4人目の結婚相手

離婚から4ヶ月後に知り合った女性が妊娠したことで結婚していますが

またもや長続きせずに半年経たずに離婚。

自暴自棄になり池田少学校事件を起こす!

事件が起きた大阪教育大学附属池田小学校

宅間は荒れに荒れた...

職場でも私生活でも数々の暴行事件を起こし

ついに公務員をクビになりその後、どこに転職しても問題行動ですぐにクビになる。

生活費は底をつき数々の暴行傷害事件で訴えられて宅間は追い詰められていた...

人生に絶望した宅間は死刑になるために『エリートの子供たちを殺す』ことを決意。

そして平成13年6月8日午前10時15分に事件は起きた...

宅間は最後の一人を差し終えた後に『あーしんど...』と呟く。

こうして遺族と生徒、教師、関係者に一生消えない心の傷を残して惨劇は幕を閉じた。

わしは生来の殺人鬼や!

裁判で『裁判長から反省しているか?』と聞かれた宅間は

宅間守
アホか!反省なんかあるか!
何もかも素質なんや!
生まれながらに決まっている
わしは生来の殺人鬼や!
宅間守
わしはもう死刑でええです。
エリートの卵を殺しまくってわしは国家に殺される...
それでええですわ!

と語り反省は全くしてないとのことでした(⊙_⊙')

池田小学校を選んだのは『小さい頃からの憧れであり同時に妬ましく思っていた』からと

宅間は語っており落ちこぼれた自分とは違い将来有望な子供達にも妬みがあったのではないかと

個人的には感じますね〜。

宅間守の裁判での問題発言集!

宅間被告、口笛を吹きながら入廷する
   ・・・どよめく法廷、
  裁判長 「静粛に!、被告は法廷では口笛を吹いてはいけません」
  宅間  「 こんな、結果のわかっとる、おもろない裁判に、、ひまなヤツらがようけ来て、、、あほやのお~」
  裁判長 「被告は許可があるまで、みだりに喋ってはいけません。わかりましたか?」
  宅間  「おう、座っちゃあかんか?」    
  裁判長 「立って聞いていなさい」
  裁判長 「判決の前に、被告は何か言いたい事はありますか?」
  宅間  「えー、発言してもよろしいか?・・・なら話すわ。まあ、まだ判決はでとらんのやけども、
     もうすぐ出るし、わかっとる事やから、最初に言うとく。 どうも死刑にしてくれてありがとう!、裁判長さ
      ん。 感謝するわ!わし、もうはよう、死にたい思うてたから、ほんま助かる。やっと死ねるんやなーと思うとほっ     
       としたわ」
 ・・・どよめく室内。「宅間ああ~、はよう、死ね!」「独りで死ね」等の怒号が飛び交う・・・
  混乱する法廷。怒号は収まらない

宅間 「おまえらに言われたない、お前らの人生よりワシの方が勝ちや」
  さらに混乱する法廷、怒号は収まらない
  宅間 「いわせてーな!」
裁判長 「静粛に!・・・被告は裁判を誹謗しないよにしてください。これ以上、不穏当な発言を続ければ
 退廷させます。いいですね」
宅間 「今のは、誹謗とか批判ではのうて、純粋のワシの心から出たほんまの気持ち。
 わかってもらわんでもええ。言いたい事はまだある。それは、殺してしもーた子供達にや!」
 ・・・混乱収まり、一瞬、どよめく室内。まさか?謝罪するのか?との期待感・・・
宅間 「わしが殺したガキどもは、わしの自殺の為の踏み台の為に、生きていたんやな!ほんま、感謝しとる。
 あのガキが8人死んでくれたから、俺が死ねるんやから 感謝せなあかん!死んでくれてありがとう!!
 でも、死刑になるだけやったら3人で十分やったな。残りの5人はおまけで感謝しといたる!」
  ・・・再びどよめく法廷内、怒号が飛び交う「宅間、しねええ」

宅間「あははははははは!ほんまおもろい!ワシは死ぬことびびってないで。
遺族にはなにもできへんし最高や!、世の中どんなに金かけてもワシに一瞬に
して殺されれば勝ちも負けもあらへん!。世の中は公平やない!。わしは世の
中の不条理をあのくそガキにわからせてやったんや。ワシみたいにアホで将来
に何の展望もない人間に、家が安定した裕福な子供でもわずか5分、10分で殺
される不条理さを世の中に分からせたかったんや、世の中勉強だけちゃう
ぞ!、とあのくそガキに一撃を与えたんや、死ぬ前に世の中の厳しさが分かっ
てよかったな、感謝せいよ。ワシはいままで散々不愉快な思いをさせられて生
きてきた、でも、今日は、ほんま ワシは気分がええわ。ワシを悩ませた糞親に
も嫁の家族にも迷惑かれてな!親戚に守がいますなんて 千年たってもいえへん
な!こんなケッタイなおっさんに一瞬や!ぶすぶす事件は、ほんま!、おもろ
い!、ほれでも、ワシはまだ満足はしてないで!」

・・・遺族は泣きながら退場者もでる。
裁判長 「被告は不穏当な発言を控えなさい!」
かまわず宅間は暴言を吐き続ける。
宅間  「人間なんて一瞬で死ぬんやで!。ワシの人生の幕引きの道連れに、
ガキが死んだだけや!、そやからワシには反省や申し訳ない気持ちはないし、
後悔もない!。しょうもない貧乏たれの人生やったら今回のこのパターンの方
がよかったんや。あるんは自分への後悔だけや!。なんで、幼稚園にせんかっ
たんやろ?、幼稚園ならもっと殺せたと今でもこんなんことばかり考えてしま
うんや、なんで、ダンプにせんかったんやろ、その方が数もいけた!。親父を
殺しておればもっと違う人生があったかもしれん、○○(元妻)の顔をあの
時、ズタズタにしてやればよかった。何でせえへんかったんやろと今でも、ほ
んま、後悔しとる。まあ、いずれにせよ、こんなひどい人生に終止符を打てら
れて、ほんま、幸せや!。死刑は、はようにしてな!、そや、裁判長、死ぬ前
日はうまいもんでも食いたいが、ワシ、うまいもん、食べれるやろうか!」
   ・・・混乱を極める室内。裁判長が退廷を命じる・・・

宅間(引きづられなから) 
   「おい、こらっ、なにするんじゃ、離せ!、喋りよう途中じゃ、おい
    コラァ!!くそガキの親ども!○○××△△◇◇!(実際は被害者4    
    人の親の名前を連呼)、おまえらは、ほんなに偉いんか?、
    おまえらは、7500万円、もらってホクホクやな!。よろしいな。
    転がり込んだ7500万円よろしいな!。
    そやけど、おまえらのガキの8人分の命はワシ一人を殺して終わりの
    程度の価値やったんやぞ!
    エエ学校に行かせて偉そうにしとったから死んだんや!ガキどもが死
    んだ原因はおまえらあるんやぞーー!、せいぜい一生反省せいよ!、
    あの世でもおまえらの子供、追いかけ回して、しばき倒したるから
    な!
    あははははは!あははは!、こらおもろい、!こら、傑作や。」

  ・・・どよめく室内。 退廷・・・

(廊下から小さく)
  宅間 「わしが8人を死刑にすんのに10分かかっとらんのに、わし一人 
      の死刑に2年近くかかって随分、ご丁寧な事やのー!!」

このような態度だったのが原因なのか

宅間は死刑確定から異例の早さで処刑されています。

新着記事
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事